読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びぶろく

主に技術系なことをつらつらと。

個人的にとりあえず導入しておきたいbashの設定(for CentOSとか)

全然更新していなかったので、あらためて備忘録を再開したいと思いつつ。

クラウド環境でCentOSとかを使うと、個人的にはzshがお好みですがなんだかんだでbashを使う必要性が多いので、あると便利なbashの設定のまとめ。思い出し書きなので後で追加するかもしれません。

設定ファイルの場所ですが、システム全体に影響を及ぼしちゃうのでとりあえずrootアカウントのルートの.bashrcとかに追加します。

# 
# alias
#
alias cd='cdls'

#
# 前方(後方)一致検索
#
bind "\C-p":history-search-backward
bind "\C-n":history-search-forward

#
# cdコマンドの後自動でlsコマンドを実行
#
cdls ()
{
    \cd "$@" && ls
}

設定ファイルへの記述が終わったら、変更を適用させるために設定ファイルが置いてある場所で

$ source .bashrc

もしくは

$ .  .bashrc

とやってもらうと、特にターミナルを再起動せずに設定を反映できます。もちろん再起動しても反映できます。

さらっとしか見てないけど、はてなスーパーpre記法ってbashに対応してない・・・?